EU、2030年までに廃棄物量を半減へ

欧州委員会は、2030年までに欧州連合(EU)域内の廃棄物量の半減を目指す方針だ。2050年までに域内の炭素排出量を実質ゼロ化する目標などを定めた「欧州グリーンディール」の総括と気候変動対策を担当する欧州委のティメルマンス上級副委員長の話を元に、ロイター通信が18日伝え…

関連国・地域: フランスEU
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

【ウイークリー統計】第60回 トラック台数はポーランドが最多(04/09)

ユーログループ、追加支援策で合意ならず(04/09)

欧州研究会議議長、新型コロナ対策巡り辞任(04/09)

欧州委、封鎖措置の解除戦略を協議(04/09)

EU、コロナ巡る後発医薬品企業の提携許可(04/09)

ECB、市銀に求める担保基準を大幅緩和(04/09)

世界的な都市封鎖は雇用の81%に影響=ILO(04/09)

【欧州環境トピックス】3月1~31日(04/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン