ユーロ圏景況感、11月はやや改善

欧州委員会は28日、11月のユーロ圏景況感指数(ESI、1990~2018年の平均=100)が101.3になったと発表した。過去5年弱で最低となった10月から0.5ポイント上昇した。 ESIは企業と消費者を対象としたさまざまな調査を元に、欧州連合(EU)域内経済全般の現況や今後の見通し…

関連国・地域: EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

EU離脱法案の修正案を可決 上院、在英EU市民の権利など(01/22)

【欧州企業よもやま話】第297回:ラクタリス 美食の国の“大統領級”チーズ(01/22)

上院特別委、サルビーニ前内相の裁判を支持(01/22)

ダボス会議が開幕=気候変動対策など焦点(01/22)

ZEW景気期待指数、1月も大幅上昇(01/22)

ユーロ圏成長率を下方修正 IMF、今年は1.3%拡大と予測(01/22)

欧州議会、充電ケーブルの規格統一呼び掛け(01/22)

ソフトバンク子会社、欧州でIX提供開始(01/22)

GDPR罰金額が1億ユーロに 違反件数で最多はオランダ(01/21)

ポーランド上院、司法改革法案を否決(01/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン