ハンガリー南西部で工業団地が着工

ハンガリー南西部カポシュバール(Kaposvar)で26日、工業団地の建設が始まった。ハンガリー通信が伝えた。 新工業団地は旧軍事基地を利用したもので、面積は36ヘクタール。カポシュバール市議会は、この計画に3億5,600万フォリント(120万ドル)を拠出しており、資金は道路や歩…

関連国・地域: ハンガリー
関連業種: 建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ハンガリー、一部世帯の債務返済猶予を延長(09/22)

ハンガリー景況感、9月はやや悪化(09/22)

ハンガリー、マスク着用義務付けを延長へ(09/18)

ドイフォル、ハンガリー東部拠点が操業開始(09/18)

サノフィ、ハンガリー拠点の生産能力を拡大(09/18)

欧州司法裁、ネット中立性ルールを支持(09/16)

ハンガリー、マスク着用義務違反に罰則(09/15)

SKイノ、ハンガリーに第3EV電池工場(09/15)

ハンガリー、円建てグリーン国債発行(09/14)

BASF、廃タイヤ由来油の購入契約(09/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン