ポーランド経済、今年は4.3%拡大か=中銀

ポーランド国立銀行(NBP)は12日、ポーランドの今年の国内総生産(GDP)の成長率が4.3%になるとの見通しを発表した。2018年の5.1%(確定値)から大きく減速し、2020年はさらに下げて3.6%になると見込む。 NBPは、個人消費が主な押し上げ要因と分析。一方、外需の縮小…

関連国・地域: ポーランド
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ポーランド上院、司法改革法案を否決(01/21)

ポーランド、鳥インフルで家きん輸出に打撃(01/21)

ポーランド、鉄道市場の開放法案を承認(01/16)

欧州委、ポーランド判事懲戒機関の停止要求(01/16)

ポーランド、独VWに排ガス不正巡り罰金(01/16)

ポーランドの貿易収支、1~11月は黒字復帰(01/15)

ポーランドの失業率、12月は5.2%に悪化(01/15)

ポーランド企業、ユーロ支持率は過去最低(01/15)

独政府、ポーランドでの豚コレラ拡大に懸念(01/14)

ポーランド中銀、政策金利を据え置き(01/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン