仏で廃棄物削減に向けた法案の審議開始

フランスの元老院(上院、定数348)は25日、消費財の廃棄物削減に向けた法案の審議を開始した。電気製品を扱う企業などに対し、中古品の使用やプラスチックの使用低減を義務付けるもの。AFP通信が伝えた。 この法案では、コンピューターや携帯電話の修理業者に中古部品の使用を…

関連国・地域: ドイツフランスEUベルギー
関連業種: その他製造IT・通信サービスマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

エールフランスKLM、第1四半期は赤字(05/07)

ミシュラン、合弁通じ燃料電池生産を強化へ(05/07)

石油トタル、アンゴラ沖で石油生産開始(05/07)

仏、昨年の再生エネ割合は19%に=目標未達(05/07)

ステランティス、テスラから排出枠購入終了(05/07)

ジャージー島、英仏間の漁業権争いの舞台に(05/07)

ベルギー農家、誤って仏との国境標石を移動(05/06)

仏政府、鉄鋼アルバンスに1千万ユーロ融資(05/05)

ビベンディとメディアセット、法廷闘争終結(05/05)

アマゾン、欧州で売り上げ好調も法人税ゼロ(05/05)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン