ペルノ・リカール、通期は8%減益

仏アルコール飲料大手ペルノ・リカールは29日、2019年8月通期の純利益が14億5,500万ユーロとなり、前期比8%減少したと発表した。広告費用などがかさんだ。 売上高は91億8,200万ユーロと、継続事業・恒常為替レートベースで6%増えた。うち全体の4割超を占めるアジア・その他…

関連国・地域: フランス
関連業種: 食品・飲料マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

仏政府、5G向け周波数の入札開始(10/01)

ヴェオリア、スエズ株の買収提示額引き上げ(10/01)

シンビオ、PSAからFCシステム受注(10/01)

英・オランダ、新規感染者数が過去最多に(10/01)

伊FCAと仏PSA、新会社の取締役会発表(10/01)

LVMH、米ティファニーを反訴=買収巡り(09/30)

仏消費者信頼感、9月もやや上昇(09/30)

仏上院選、共和党が第1党維持の見通し(09/29)

クレディ・アグリコル、サウジ行の株売却か(09/29)

PSA、中国・東風集団から自社株買い戻し(09/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン