失業率、第2四半期は過去10年半で最低

仏国立統計経済研究所(INSEE)は14日、第2四半期(4~6月)のフランス本土の失業率(季節調整済み)が8.2%となったと発表した。前期から0.2ポイント低下し、2008年第4四半期以降で最低水準に改善した。一部国民の根強い反発に遭いつつも、労働市場改革を断行するマクロ…

関連国・地域: フランス
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

政府、ブロックチェーン戦略を承認(09/19)

エアバス、世界の航空機需要を上方修正(09/19)

エーグル・アズール、裁判所が清算開始(09/18)

仏、スーダン新政権に6千万ユーロ支援(09/18)

ハンファトタル、韓国工場で生産設備を増設(09/18)

蘇寧、中国のカルフール店内で家電販売へ(09/18)

米国人女性、泳いで英仏海峡を連続2往復(09/18)

家計からの税収、来年度は90億ユーロ減少か(09/17)

ダッソー、EV開発で印社と提携(09/17)

EDFとセントリカ、英原発の権益売却へ(09/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン