ローマのスペイン階段、座り込みで罰金へ

映画『ローマの休日』で知られる観光名所「スペイン階段」で、新たなルールに基づく警察による観光客の取り締まりが始まった。階段で座っただけで250ユーロ、階段を汚したり損傷を与えた場合は400ユーロの罰金が科せられる。ドイチェ・ウェレなどが伝えた。 ローマ市当局は6月、…

関連国・地域: イタリア
関連業種: 観光マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

五つ星運動、同盟との関係修復不可能に(08/20)

伊内相、未成年の難民27人の上陸を許可(08/20)

独などEU6カ国、救助船の難民受け入れへ(08/19)

市民所得の受給世帯、7割は「不適格」(08/16)

伊上院、内閣不信任案の採決を見送り(08/15)

伊の宝くじで過去最高2億ユーロの高額当選(08/15)

ファースト、鉄道WCPの営業権を落札(08/15)

伊上院、不信任投票の日程巡り採決(08/14)

伊に4度目の熱波到来、11都市で高温警報(08/14)

二輪ベネリ、印の今年の販売目標は2千台(08/13)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン