墺下院、除草剤グリホサートの禁止法案可決

オーストリアの国民議会(下院、定数183)は2日、除草剤の成分として幅広く用いられる化学物質グリホサートの使用を全面的に禁止する法案を可決した。グリホサートは独製薬・化学大手バイエルが買収した米モンサントの除草剤「ラウンドアップ」の主要成分で、発がん性の疑いが指摘…

関連国・地域: ドイツフランスEUオーストリア米国
関連業種: 医療・医薬品化学農林・水産マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

オスラムに再び買収提案 墺AMS、総額41億ユーロ提示(08/13)

伊墺2社、ADNOC子会社への出資完了(08/07)

OMV、インドネ石化事業で提携先と覚書(07/25)

墺AMS、オスラムに再び買収提案へ(07/24)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン