JSW、企業・技術相の監督下に移管も

ポーランドのヤスチェンベ石炭公社(JSW)が、エミレウィチ企業・技術相の監督下に移される可能性がある。同社は現在、トゥホジェフスキ・エネルギー相の監督下にあるが、同相が先にダニエル・オゾン最高経営責任者(CEO)を解任したことを受け、労働組合から不満が噴出して…

関連国・地域: ポーランド
関連業種: 金融天然資源雇用・労務政治


その他記事

すべての文頭を開く

シュプリンガーの合弁、ポーランド社買収(02/27)

EMP、EV工場建設に50億ズロチ調達模索(02/24)

LSI、サウジ向け映画館システムを受注(02/24)

ポーランド鉱工業生産、1月は1.1%増加(02/24)

ポーランド平均賃金、1月は7.1%上昇(02/24)

LOTのコンドル航空買収、独当局が承認(02/24)

ポーランド小売売上高、1月は3.4%増加(02/24)

住宅コルディア、ポーランド同業にTOB(02/21)

コメルツ銀、エムバンク売却を棚上げも(02/20)

VW、電力PGEとEV充電網拡大で提携(02/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン