• 印刷する

娯楽マーリンが身売りで合意 玩具レゴの投資会社など

娯楽施設の運営を手掛ける英マーリン・エンターテインメンツは6月28日、同社に29.58%出資する玩具大手レゴの創業者一族の投資会社キアクビ(KIRKBI、デンマーク)によるコンソーシアムと、身売りで合意したと発表した。マーリンの事業拡大に向け、長期的投資が必要と判断したとしている。

同コンソーシアムにはキアクビのほか、米投資ファンドのブラックストーン・グループ、カナダ年金制度投資委員会(CPPIB)が参加。マーリン株1株当たり455ペンスの支払いを提示しており、これは発表前営業日の終値に15.2%のプレミアムを上乗せした水準で、同社の企業価値を47億6,600万ポンドと見積もった格好だ。フィナンシャルタイムズによると、同コンソーシアムはマーリンの負債約12億ポンドも請け負う。

今回の取引はキアクビの持ち株以外を対象とするが、買収完了時には同社の保有株もコンソーシアムの持ち株に組み込まれるとしている。取引は関係当局の承認を経て、年内の完了を見込む。[M&A]


関連国・地域: 英国デンマーク米国カナダ
関連業種: その他製造金融観光メディア・娯楽

その他記事

すべての文頭を開く

ロイズ銀、通期は26%減益=CEO減俸(02/21)

グーグル、英ユーザー個人情報を米管轄下に(02/21)

スコットランド、歴史的建造物で炭素削減へ(02/21)

小売売上高、1月は0.9%増加(02/21)

ロンドン市長候補、東京五輪代替開催に言及(02/21)

コースト、英で自動運転車活用の街づくり(02/21)

英で新20ポンド札が流通開始(02/21)

英、ポイント制ビザ案を公表 低技能労働者の不足懸念も(02/20)

オランダの事業設立企業、昨年は過去最高(02/20)

テックに強いスコットランド セミナーで産学連携など紹介(02/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン