ロクシタン、通期の香港事業は9.9%増収

仏化粧品製造・販売大手ロクシタンは17日、2019年3月通期の香港・マカオ事業の売上高が1億3,700万ユーロとなり、前期比9.9%増加したと発表した。為替レート変動の影響を除くと8.6%の増収。一方、既存店ベースでは2.6%減少した。 スタンダードによると、ロクシタンのアンドレ…

関連国・地域: フランスロシアアジア米国中南米
関連業種: 小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

米コルゲート、フィロルガの一部事業を取得(07/15)

OTP銀、ブルガリア保険事業を仏社に売却(07/15)

仏、パラセタモール含有薬に警告の表示義務(07/15)

ルノー、印でSUVの新型「ダスター」発売(07/15)

中国国際航空、エアバス「A350」20機発注(07/15)

仏でデジタル課税法が成立 米政権が不当性主張、調査着手(07/12)

ブリュッセル、自動運転シャトルの試験開始(07/12)

インフレ率、6月は1.2%に加速=改定値(07/12)

下院、ネット上のヘイト投稿規制法案を可決(07/11)

ユーロ圏の成長見通し維持 欧州委、内需回復も輸出低迷(07/11)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン