A・ミタル、伊事業で1400人を一時解雇

鉄鋼で世界最大手のアルセロールミタル(ルクセンブルク)は5日、イタリア事業で1,400人を一時解雇すると発表した。欧州の鉄鋼市場が直面する厳しい事業環境を理由に挙げている。ANSA通信などが伝えた。 伊南部ターラント(Taranto)にある製鉄所の従業員が対象で、13週間の…

関連国・地域: イタリアルクセンブルク
関連業種: 鉄鋼・金属雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

イタリア鉱工業生産、9月は0.4%減少(11/13)

フェラーリ、タイで「F8トリブート」投入(11/13)

ウニクレディト、メディオバンカ株を売却(11/11)

イタリア、乳幼児の車内置き去り防止法施行(11/11)

川崎重工、伊高級二輪車ビモータの再生支援(11/08)

サイペム、赤道ギニアで海底ガス導管受注(11/08)

当局、英伊合弁による鉄道営業権取得に懸念(11/08)

アンゴラ、欧州社とLNGコンソーシアム(11/07)

イタリア新車登録台数、10月は6.7%増加(11/06)

FCA、欧州のミニカー市場から撤退も(11/06)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン