航空SAS、ストライキの影響で赤字拡大

スカンジナビア航空(SAS)は28日、第2四半期(2~4月)の税引き前損失(特別損益除く)が12億1,600万クローナ(1億2,700万ドル)となり、前年同期の4億8,800万クローナから赤字が2.5倍に拡大したと発表した。為替差損や燃料コストの上昇に加え、パイロットによるストライ…

関連国・地域: スウェーデンデンマークノルウェー
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ABB、太陽光発電設備事業を伊社に譲渡(07/10)

エクイノール、ルンディンの持ち株売却(07/09)

エレクトロラックス、タイに「AEG」投入(07/08)

ABB、シンガポールで電気バス充電器受注(07/04)

J・マッセイ、ポーランドに電池素材工場(07/02)

エリクソン、米国に5G機器のスマート工場(07/01)

VW商用車トラトン、IPO初値は27ユーロ(07/01)

【外国企業の日本戦略】木村隆之ボルボジャパン社長 「一番のプレミアム」で生き残り(06/28)

H&M、第2四半期は1%減益(06/28)

アルストム、仏ラロシェルから電動バス受注(06/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン