ポーランド、最低賃金を9%引き上げへ

ポーランドの家族・労働・社会政策省は、来年から法定最低賃金を月額2,450ズロチ(638ドル)とし、従来の2,250ズロチから8.9%引き上げることを提案した。ポーランド通信(PAP)などが29日伝えた。 最低時給についても、これまでの14.7ズロチから16ズロチに引き上げる方針を示…

関連国・地域: ポーランド
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

独、英への渡航自粛を要請=入国者は隔離(10/23)

ガス・石油PGNiG、CEOが突如辞任(10/23)

ポーランド鉱工業生産、9月は5.9%増加(10/23)

ポーランドの貿易収支、1~8月は黒字復帰(10/23)

ポーランドのインフレ率、9月は3.2%(10/20)

ポーランド平均賃金、9月は5.6%上昇(10/20)

ポーランド、ジム閉鎖などコロナ対策強化(10/19)

ポーランド上院、動物保護法の改正案を可決(10/16)

ポーランドで第2次大戦時の不発弾が爆発(10/15)

ポーランド、EU復興計画の批准拒否も(10/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン