ノバルティス「キムリア」が日本で保険適用

スイスの製薬大手ノバルティスのキメラ抗原受容体T細胞(CAR—T)療法「キムリア(Kymriah)」(旧「CTL019」)が、日本での医療保険の適用が決定した。臨床試験で高い効果を上げており、従来の治療法で症状の進行を食い止められなかった患者にとって、画期的新薬として期待さ…

関連国・地域: スイスアジア米国欧州
関連業種: 医療・医薬品金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ホルシム、フィリピンのセメント工場を拡張(07/16)

世界食品ブランドランキング、首位はネスレ(07/15)

アルミのDGS、チェコ北部に工場新設へ(07/11)

ABB、太陽光発電設備事業を伊社に譲渡(07/10)

金融ジュリアス・ベア、新CEOを指名(07/09)

資源リオのアルミ資産、3社が取得に関心も(07/08)

サンタンデール、CEO撤回巡り法廷闘争も(07/05)

ネスレのマ法人、砂糖税導入後も価格を維持(07/05)

ネスレ、再生紙の菓子パッケージを導入(07/04)

ドイツ港湾大手が物流拠点 ベラルーシの中国団地に(07/04)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン