武田薬品、眼病治療薬をノバルティスに売却

武田薬品工業は8日、ドライアイ治療用の点眼薬「シードラ(Xiidra)」をスイスの製薬ノバルティスに売却する契約を締結したと発表した。取引総額は最大53億ドルとなる見込みで、長期的な成長に向けてコア事業に注力する戦略の一環。売却益はアイルランドの製薬シャイアー(Shire)…

関連国・地域: スイスアジア米国カナダ
関連業種: 医療・医薬品雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

食品ネスレ、ブラジルの合弁事業から撤退も(05/24)

塩野義、モルテニと便秘症治療薬の販売契約(05/23)

仏アムンディ、独DWSとの事業統合を検討(05/22)

ドイツ銀に会長交代を要求も 複数の主要株主が早期辞任支持(05/22)

スイスのアルピック、チェコ発電事業を売却(05/21)

米FB、スイスにフィンテック企業を設立(05/21)

アドリア海横断ガス導管、9割弱が敷設完了(05/21)

再保険の韓国・コリアンリ、スイスに進出へ(05/21)

スイス、銃規制強化へ=国民投票で賛成64%(05/21)

ネスレ、スキンヘルス事業売却巡り独占協議(05/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン