イラン、核合意一部停止へ=欧州に保護要求

イランのロウハニ大統領は8日、国営テレビの演説で核合意の履行を一部停止すると発表した。昨年5月に米国が核合意を離脱したことへの報復措置で、他の締結国が米国による制裁からイラン産業を保護しなければウラン濃縮を再開する方針も明らかにした。ロイター通信などが伝えた。…

関連国・地域: 英国ドイツフランスEUロシアアジア
関連業種: 自動車・二輪車その他製造金融運輸天然資源マクロ・統計・その他経済政治


その他記事

すべての文頭を開く

スペイン、500億ユーロの企業支援策へ(07/06)

【今週の主な予定】7月6~10日(07/06)

6月は48.5に大きく回復 ユーロ圏総合PMI確定値(07/06)

欧州委、レムデシビルを条件付き承認(07/06)

ドイツ、香港の自治権侵害を危惧(07/06)

FCA、仏PSAとの合併条件「変更なし」(07/06)

越とのFTA、8月1日に発効=欧州委(07/06)

ベルギー、非EU市民の入国を7日まで禁止(07/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン