フィンランド総選挙、社会民主党が第1党に

フィンランドで14日、議会(一院制、定数200)選挙の投開票が行われ、中道左派の社会民主党が得票率17.7%を獲得し、1999年以降で初めて第1党となった。しかし、議席数は40議席にとどまり、第2党に反欧州連合(EU)・反移民を掲げる右派のフィン人党が僅差で続くことから、連立…

関連国・地域: EUフィンランド
関連業種: 医療・医薬品マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

ロシアとフィンランド、電力供給増加で合意(08/03)

ノキア、第2四半期は71%増益(07/30)

ティッセン、FLスミスに鉱山機械事業売却(07/30)

フィンエアー、第2四半期は赤字縮小(07/16)

コネクレーンズ、英当局が合併を本格調査(07/14)

北欧諸国で記録的熱波=北極圏で34度(07/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン