法務官「ポーランドは司法の独立脅かした」

欧州司法裁判所のタンチェフ法務官は11日、ポーランドが最高裁判所の独立性を脅かしたとの判断を下した。最高裁判所の判事の定年を引き下げる新法が、判事の退官強要を禁じた欧州連合(EU)法に違反するため。 ポーランドでは2018年4月、最高裁判所の判事の定年を70歳から65歳…

関連国・地域: EUポーランド
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

【ウイークリー統計】第40回 家族形態とキャンプの行き先(06/27)

ポーランド、若者の課税所得額を引き上げへ(06/27)

ポーランドの判事定年引き下げに違法判決(06/26)

ウニペトロル、露産汚染原油の受け入れ拒否(06/26)

ポーランド小売売上高、5月は5.6%増加(06/25)

凸版印刷、建装材印刷インタープリント買収(06/25)

EU首脳、人事で合意できず 30日に協議持ち越し(06/24)

靴販売CCC、アブダビに1号店(06/24)

ポーランド平均賃金、5月は7.7%上昇(06/21)

EU首脳、要職人事など協議 欧州委員長はEPPから選出濃厚(06/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン