ユーロフィン、台湾でM&A推進へ

食物・医薬品分析などを手掛ける仏ユーロフィン・サイエンティフィックは、台湾のバイオ医療産業や食品検査分野での競争力の高さを見越し、台湾で合併・買収(M&A)の機会を積極的に模索するとの方針を示した。足元では既に数件のM&A計画が進んでおり、近いうちに1~2件が…

関連国・地域: フランスアジア
関連業種: 食品・飲料医療・医薬品化学


その他記事

すべての文頭を開く

ルノー、通期は赤字転落=10年ぶり(02/17)

仏電力公社、通期は8.4%増益(02/17)

クレディ・アグリコル、65%増益(02/17)

電機シュナイダー、独RIBに買収提案(02/17)

金融ソジェン、英国で120人整理へ(02/17)

仏政府、モンブラン周辺を保護区に指定へ(02/17)

与党のパリ市長候補、性的動画流出で不出馬(02/17)

エアバス、通期は赤字転落(02/14)

ユーロ圏成長率の見通し維持 今年は1.2%=欧州委(02/14)

通信オレンジ、通期は0.8%増益(02/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン