ランボルギーニ、豪で販売拡大目指す

独自動車大手フォルクスワーゲン(VW)傘下の超高級スポーツカーメーカー、伊ランボルギーニは今年、オーストラリアで昨年の販売台数134台を超える過去最多販売を狙っている。同国では、景況感の低迷などから新車販売台数の減少が目立つが、大型スポーツタイプ多目的車(SUV)…

関連国・地域: ドイツイタリアアジア
関連業種: 自動車・二輪車


その他記事

すべての文頭を開く

FCA、仏PSAとの合併条件「変更なし」(07/06)

イタリア新車登録台数、6月は23.1%減少(07/03)

イタリア失業率、5月は7.8%に悪化(07/03)

エニ、エジプト沖でガス鉱床発見(07/03)

ナポリで10億ユーロ相当の覚醒剤押収(07/03)

伊政府、アリタリア航空の新会長を指名(07/01)

伊イベコ中国合弁、独ZFと電動化で提携(07/01)

保険ゼネラリ、カトリカの株式24.4%取得(06/29)

英仏など、米にデジタル課税の段階的導入案(06/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン