ポーランド産牛肉、スロベニアでも菌検出

スロベニアで、ポーランド産牛肉からサルモネラ菌とリステリア菌が検出された。食品安全当局が22日明らかにしたとして、ロイター通信などが伝えた。 これらの菌が検出されたのは、スロベニアの卸業者Alebonが、ポーランドの食肉業者Efes-pol Fedai Simsekから輸入した冷凍肉。Ale…

関連国・地域: EUポーランドチェコスロベニアクロアチア
関連業種: 医療・医薬品農林・水産小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

保険ゼネラリ、米同業の中欧資産取得で協議(05/23)

ユーロ圏小売売上高、3月は横ばい(05/08)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン