チェコの乗用車生産、1月は11.5%減少

チェコ自動車工業会(SAP)は22日、1月の乗用車(3.5トン以下の商用車含む)生産台数が11万5,285台となり、前年同期比11.5%減少したと発表した。 メーカー別では、独フォルクスワーゲン(VW)傘下の地元シュコダが7万4,866台と7.1%減少。シェアは全体の64.9%を占めた。…

関連国・地域: ドイツフランスイタリアチェコアジア
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ウニペトロル、露産汚染原油の受け入れ拒否(06/26)

エーオン、中東欧事業の一部を売却へ(06/26)

チェコ企業景況感、6月は悪化(06/25)

チェコの首相反対デモ、25万人が参加(06/25)

小売りメトロ、EPGCの買収提案拒否(06/25)

靴販売CCC、アブダビに1号店(06/24)

VWとシュコダ、排ガス不正で賠償命令(06/21)

チェコの乗用車生産、1~5月は0.5%減少(06/21)

チェコ社会民主党、極右支持巡り連立撤退も(06/19)

仏サヴァンシア、ハンガリー工場拡張に投資(06/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン