ケリング、スイス子会社に脱税容疑=伊当局

仏高級ブランド大手ケリング(Kering、旧PPR)は25日、イタリアの税務当局から約14億ユーロの納税を求められる可能性があると明らかにした。当局は2017年、同社傘下のラグジュアリー・グッズ・インターナショナル(LGI、スイス)の脱税容疑を巡り調査を開始。今回、その報告…

関連国・地域: フランスイタリアスイス
関連業種: 繊維小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

西セルネックス、ベネトン家が共同出資解除(05/26)

フィアット、印タタとの合弁工場が再開(05/21)

英領北海の油田、価格低迷が続けば未開発も(05/21)

イタリア、死者数が10週ぶりに100人下回る(05/20)

イタリア製造業受注、3月は26.5%減少(05/20)

欧州で規制解除さらに進む 伊では2カ月ぶりにカフェ再開(05/19)

FCA、与信枠確保へ政府と保証巡り協議(05/19)

日立、伊トリノで新型トラム車両を受注(05/19)

英伊西、1日の死者数が激減=新型コロナ(05/19)

伊政府、550億ユーロの経済支援策を承認(05/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン