ウクライナ、露人男性入禁措置で入国者半減

ウクライナが11月30日から16~60歳のロシア人男性の入国禁止措置に出たことで、ウクライナに入国するロシア人の数が半減している。国家国境庁のアンドリー・デムチェンコ広報課長の話として、イタルタス通信が3日伝えた。 それによると、以前は1日最多で3,000人が入国していた。…

関連国・地域: ロシアウクライナ
関連業種: 政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

VTB銀、ルストランスコムの株式取得も(05/17)

トランスネフチ「原油汚染の早期解決困難」(05/16)

ウクライナのインフレ率、4月は8.8%(05/15)

南部マズィルの製油所、石油精製を再開(05/14)

製薬リヒター、第1四半期は51.8%増益(05/13)

ロシア、旅券取得の簡略化対象者を拡大(05/03)

トランスガス、モルドバで主要ガス導管敷設(05/03)

ロシア産原油汚染、導管復旧には数カ月要も(05/02)

露大統領「全ウクライナ人に旅券発給も」(04/30)

ウクライナ鉱工業生産、3月は2.1%増加(04/30)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン