燃料税巡る仏抗議デモ、2週目に突入

自動車燃料価格の高騰や燃料課税引き上げ反対に端を発するフランスのデモが2週目に突入した。パリではデモ隊と衝突した警察が催涙ガスや放水砲を用いる事態に発展している。ロイター通信などが24日伝えた。 パリのシャンゼリゼ通りにはこの日、8,000人のデモ参加者が集結。これに…

関連国・地域: フランス
関連業種: 自動車・二輪車マクロ・統計・その他経済政治社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

クレディ・スイス、サウジで営業免許取得(04/26)

ゴーン被告、東京地裁が保釈認める=5億円(04/26)

ADプラスチック、自動車部品の製造受注(04/26)

グループPSA、第1四半期は1.1%減収(04/26)

小売りカルフール、第1四半期は2.7%増収(04/26)

エルメス、第1四半期は15.5%増収(04/26)

仏の公立校、貧困支援で朝食の無償支給開始(04/26)

安倍首相、マクロン大統領とパリで会談(04/25)

中国電力、ベオグラードの地下鉄敷設に意欲(04/25)

エリオール、アレアスをPAIに売却へ(04/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン