石油エクイノール、第3四半期は利益倍増

石油・ガスでノルウェー最大手のエクイノール(旧スタットオイル)は、第3四半期(7~9月)の営業利益(特別損益除く)が48億4,300万ドルとなり、1年前の23億4,600万ドルから2倍以上に拡大したと発表した。原油価格の上昇や探査コストの削減などが寄与したが、市場予想は下回…

関連国・地域: 英国ドイツノルウェー
関連業種: 天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ダンスケ銀、スウェーデンの年金事業を売却(12/12)

物流パレットウェイズ、ハンガリー進出(12/11)

石油エクイノール、英フェローと資産交換(12/06)

北欧のイノベ団体、香港に拠点開設(12/06)

EU、WTO改革案を公表=米の脱退阻止へ(11/29)

NAS、ロンドン―リオ直行便を就航へ(11/29)

武田薬品、肺がん治療剤を欧州委が承認(11/29)

商船三井、砕氷LNG船がノルウェー初荷役(11/28)

西セアトと伊スナム、天然ガス車普及で提携(11/28)

EFTAとインドネ、経済連携協定で合意(11/28)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン