商船三井、NAPAの新サービスを試験導入

商船三井は24日、フィンランドの海事産業向けソフトウエア大手NAPAが開発した省エネルギー運航分析サービスを、ばら積み船80隻に試験導入すると発表した。推進性能の最適化により環境負荷の低減を目指す。 NAPAの新サービス「NAPA・FI」は、本船に運航データ収集装…

関連国・地域: フィンランドアジア
関連業種: 運輸IT・通信天然資源マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ボルト、タリンで食事配達サービスを開始(08/22)

英国、9月以降のEUの会合は原則欠席へ(08/22)

コレクトル、フィンランドで変圧器7台受注(08/21)

昇降機コネ、印でIT監視システム導入(08/20)

通信機器ノキア、第2四半期は赤字縮小(07/29)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン