フィンランドでスト長期化=労働改革に抗議

主要労組のフィンランド労働組合中央組織(SAK)は27日、労働市場改革に対する抗議ストライキをさらに1週間延長すると発表した。SAK傘下の労組は3月11日からストを行っており、これで4週目に突入することになる。 ストには、製造、自動車・運輸、サービス、公務員・福祉…

関連国・地域: フィンランド
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

フィンランド、露経由の移民阻止法案を提示(05/23)

メッツォ、鉱山機器部門を再編=240人解雇(05/08)

欧州委、グリーン水素事業7件に補助金(05/02)

再生可能燃料ネステ、CEO退任(05/01)

フィンエアー、エストニア便停止=電波妨害(05/01)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン