石化ボレアリス、ベルギーで新工場建設へ

オーストリアの石油化学企業ボレアリス(Borealis)は、ベルギー北部アントワープの北西郊に位置するカロ(Kallo)の生産拠点に、プロピレン工場を新設すると発表した。総工費は10億ユーロ。プロピレンを主原料とするポリプロピレンの需要が拡大しているのを受けた動きで、2022年前…

関連国・地域: ベルギーオーストリア中東
関連業種: 化学建設・不動産マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

独政府、原付免許取得のルール緩和を検討(06/21)

欧州司法裁、ドイツの国外車両通行料を却下(06/19)

ルフトハンザ、通期見通しを下方修正(06/18)

欧州議会で極右最大の政治会派が誕生(06/14)

オーストリア、9月29日に議会選挙実施(06/13)

ライアンエアー、マルタ・エアーを買収へ(06/13)

OMV、ガスプロムからガス田の権益取得(06/12)

5月も分岐点下回る ユーロ圏製造業PMI確定値(06/04)

愛、EUにFBデータ転送の判断委託へ(06/03)

墺暫定首相にビアライン憲法裁長官を指名(06/03)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン