【欧州月報】先月の動向・9月 ブレグジット交渉の妥協点見いだせず

9月の欧州は、こう着状態に陥っているブレグジット交渉の行方に注目が集まった。EU非公式首脳会議(サミット)では、トゥスク大統領がメイ英首相が提示した離脱案について、「EU単一市場を損なうもので、機能しない」とけん制。EUと英国の双方が目指してきた10月半ばでの交…

関連国・地域: EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ランスタッド、第3四半期は4%増益(10/24)

米当局が条件付き承認 リンデの合併計画、成立に近づく(10/24)

英独仏行、貿易情報ネットワーク構築へ(10/24)

EU、暫定関税同盟案を検討 メイ首相「離脱交渉は95%完了」(10/24)

自動車ルノー、第3四半期は6%減収(10/24)

IMF、ウクライナとスタンドバイ取り決め(10/24)

CBI製造業受注、10月は過去3年で最低(10/24)

SMBC日興証券、独で証券現法が認可取得(10/24)

欧州司法裁、ポーランドの法規執行を停止へ(10/23)

EU、米産牛肉の輸入増加に向け協議開始へ(10/23)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン