<連載コラム・欧州M&A最前線>2018年8月 NIGEL’S INSIGHT

今月のコラムは、涼しい雨の東京で書いている。ここ1週間、ミーティング続きで忙しかったが、話題の中心はやはり英国の欧州連合(EU)離脱とそのM&Aへの影響だった。全般的に、ブレグジット交渉が完結するまでは、英国でのM&A取引の法的枠組みに変わりはない。(ナイジェル…

関連国・地域: 英国EU
関連業種: マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ユーロ圏インフレ率、11月は1.9%=改定値(12/18)

独自動車産業、回復期待が後退=連銀月報(12/18)

首相、2度目の国民投票否定 「国民の信頼裏切ることに」(12/18)

ジョージア、ズラビシビリ大統領が就任(12/18)

ユーロ圏貿易収支、10月は黒字縮小(12/18)

独政府、EU域外企業の出資規制を強化へ(12/18)

VW世界販売、11月は5.4%減(12/18)

ローミング無料化でEUのネット利用が急増(12/18)

【欧州環境トピックス】第196回(1)11月16〜30日(12/18)

【欧州環境トピックス】第196回(2)11月16〜30日(12/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン