ベネチア、路上に座ることを禁止へ

イタリア北東部ベネチアの市当局は、路上に座ったり、寝そべることを禁じる方向だ。マナーの悪い観光客が後を絶たないため。ガーディアンが伝えた。 新条例はルイジ・ブルニャーロ市長が提案。違反者には50~500ユーロの罰金が科されることになる。10月に市議会で採決にかけられる…

関連国・地域: イタリア
関連業種: 食品・飲料観光メディア・娯楽マクロ・統計・その他経済社会・事件


その他記事

すべての文頭を開く

塩野義、西同業と便秘症治療薬の販売契約(06/20)

EU8カ国、2030年までに石炭火力脱却へ(06/20)

英国、来年の国連気候サミット主催に名乗り(06/20)

北マケドニアのEU加盟交渉、決定先送り(06/20)

韓国・セルトリオン、欧でバイオ後発品販売(06/20)

石油トタル、スパコン性能で業界首位に(06/19)

欧州新車登録、5月は0.1%増加(06/19)

マルタ航空、API活用で18年ぶり黒字(06/19)

スペイン、独仏の新型戦闘機開発に参画(06/19)

欧州二輪車登録台数、1~3月は20.1%増加(06/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン