自動車PSA、上半期は16.5%増益

仏自動車大手グループPSA(旧プジョー・シトロエン・グループ)は24日、上半期(1~6月)の純利益が17億1,300万ユーロとなり、前年同期比16.5%増加したと発表した。米ゼネラルモーターズ(GM)から取得した英ボクソールと独オペルが貢献したほか、収益性の改善も寄与した。…

関連国・地域: 英国ドイツフランスロシアアジア米国中南米欧州
関連業種: 自動車・二輪車その他製造金融マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ルノー・日産、自動運転で米ウェイモと提携(06/21)

EU首脳、要職人事など協議 欧州委員長はEPPから選出濃厚(06/21)

チェコの乗用車生産、1~5月は0.5%減少(06/21)

エジソン、EDFから伊風力発電資産を取得(06/21)

EDF、フラマンビル新原発計画を再延期へ(06/21)

ユーロ圏建設業生産、4月は0.8%減少(06/21)

サルコジ元大統領、汚職疑惑で出廷へ(06/21)

パリ市長、「プラスチック・フリー」を提言(06/21)

仏国防相に扮した詐欺、8千万ユーロの被害(06/21)

サウジ国営航空、エアバスに65機発注(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン