ベアリングのSKF、第2四半期は26%増益

ベアリング(軸受け)で世界最大手のSKF(スウェーデン)は、第2四半期(4〜6月)の営業利益が29億2,500万クローナ(3億3,000万ドル)となり、前年同期比26.3%増加したと発表した。アジア市場での需要が旺盛だった。 売上高は226億2,000万クローナと、継続事業・恒常為替…

関連国・地域: スウェーデンアジア米国アフリカ中東中南米カナダ欧州
関連業種: 自動車・二輪車その他製造マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

フィンテックの新興企業、1億ドルを調達(08/17)

ノルドストリーム2、露領海の敷設を許可(08/16)

ストラ・エンソ、スウェーデン拠点に投資(08/16)

エレクトロラックス、新興企業カルマに出資(08/16)

スウェーデンで連続放火、車80台燃やす(08/16)

金融RBS、顧客満足度で最下位に(08/16)

ムーディーズ、スウェーデン支部を子会社に(08/15)

ノルウェーの経済成長率、来年は北欧首位も(08/15)

H&M、ハノイとホーチミンで新店同時開設(08/15)

ノルウェー、重度中毒者にヘロイン無料処方(08/14)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン