ユーロ圏GDP、0.4%増に 第1四半期は伸び減速=改定値

欧州連合(EU)の統計局ユーロスタットは7日、ユーロ圏19カ国の2018年第1四半期(1~3月)の実質域内総生産(GDP、改定値)が前期比0.4%増加したと発表した。2次速報値から変化がなく、伸びは2017年第4四半期の0.7%から減速。圏内最大の経済規模を誇るドイツも減速し…

関連国・地域: 英国ドイツフランスEUイタリアスペインアジア米国
関連業種: 小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

欧州委「伊予算案はEU財政規律から逸脱」(10/22)

「合意なき離脱」の回避要請 日本自工会会長、ACEAも(10/22)

【今週の主な予定】10月22~26日(10/22)

独商工会議所、成長見通しを引き下げ(10/22)

「英の離脱交渉は9割完了」 バルニエ氏、国境問題を依然懸念(10/22)

米スターバックス、欧州4カ国の経営移管(10/22)

EUと越のFTA、政府調達の透明化に期待(10/22)

英国と香港、ファンドの相互承認で覚書締結(10/22)

英首相、移行期間延長に前向き EU、11月臨時サミットに否定的(10/19)

サルビーニ同盟党首、欧州委員長に名乗りも(10/19)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン