BPOトランスコム、比の人員7割増へ

スウェーデンに本拠を置くビジネス・プロセス・アウトソーシング(BPO)大手トランスコム・ホールディングは、向こう2~3年でフィリピンの人員を約7割増やす方針だ。マニラ首都圏の拠点を維持しつつ、地方都市にも新規進出する。ビジネスミラーが伝えた。 英語圏事業を担当…

関連国・地域: スウェーデンアジア
関連業種: IT・通信小売り・卸売りサービス雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ABB、越にロボット技術センター開設(12/12)

ダンスケ銀、スウェーデンの年金事業を売却(12/12)

アップルペイ、ドイツで運用開始(12/12)

物流パレットウェイズ、ハンガリー進出(12/11)

スカニア、水素燃料電池のごみ収集車開発へ(12/11)

イケア、マ・サバ州で300万本の植林を完了(12/11)

昨年のテロ件数、トルコが欧州で最も減少(12/11)

RBS、ブレグジットで蘭に一部資産移管も(12/10)

ドイツ、5G網構築で華為技術の参加に懸念(12/10)

家電6社、仏当局が価格カルテルで罰金(12/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン