ベンツ、インド累計生産が10万台に到達

独自動車大手ダイムラーの高級車部門メルセデス・ベンツは、インドでの自動車生産台数が累計で10万台に到達したと明らかにした。西部マハラシュトラ州のチャカン工場で生産したセダン「Eクラス」が10万台目となった。PTI通信が27日伝えた。 ベンツは1994年、現地法人メルセデ…

関連国・地域: ドイツアジア
関連業種: 経済一般・統計自動車・二輪車金融・保険商業・サービス建設・不動産


その他記事

すべての文頭を開く

ドイツテレコムのIT子会社、1万人整理へ(06/25)

TPV、BMWにトレーリングアーム供給へ(06/25)

6月は予想に反し上昇 ユーロ圏総合PMI速報値(06/25)

AIG、ミュンヘン再保険の英生保事業取得(06/25)

保険DFV、事業拡大に向けIPO検討(06/25)

日立造船、独瓶詰め機クロネスが製品採用(06/25)

住友化学、BASFと殺菌剤の農薬登録申請(06/25)

米ライムバイク、電動スクーターでパリ進出(06/25)

紡績シュドウォーレ、越に合弁工場(06/25)

アウディなど、独で空飛ぶタクシー試験へ(06/25)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン