H&M、南アでサプライヤー探しに着手

ファストファッションで世界2位のヘネス&マウリッツ(H&M、スウェーデン)は、南アフリカでの生産を視野に現地サプライヤー探しを始めているもようだ。実現すれば、中国からの衣料品の輸入により縮小した南アフリカの繊維産業の成長につながる。ロイター通信が22日伝えた。 …

関連国・地域: スウェーデンスペインアジアアフリカ
関連業種: 繊維その他製造IT・通信マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

カーナビのトムトム、第3四半期は76%増益(10/17)

トラックのボルボ、排ガス制御部品に不具合(10/17)

スウェーデン議会、ロベーン首相に組閣要請(10/17)

非現金決済、最も多いのはスウェーデン(10/17)

BMWなど、EV電池の持続可能性巡り提携(10/16)

イケア、オンライン事業でロシア郵便と提携(10/15)

家具イケア、印で物流拠点整備に4億ドル(10/15)

イトーキ、働き方コンサルの蘭社と業務提携(10/15)

H&M、インドの売上高が4割拡大(10/15)

人的資本指標、欧州首位はフィンランド(10/15)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン