フィアット、第1四半期は5%増益

伊自動車大手フィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は26日、第1四半期(1~3月)のEBIT(利払い・税引き前利益、特別損益除く)が16億1,100万ユーロとなり、前年同期比5%増加したと発表した。米大陸で販売台数が伸びたものの、最大市場の北米で為替差益や…

関連国・地域: イタリアアジア米国アフリカ中東中南米カナダ欧州
関連業種: 自動車・二輪車その他製造小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

エシロールルクソティカ、経営権巡り内紛(03/25)

欧州商用車登録台数、2月は4.7%増加(03/25)

イタリア、対中輸出を70億ユーロ拡大も(03/22)

トルコ自動車生産、2月は15.5%減少(03/22)

二輪ベネリ、印で8~9モデル発売へ(03/22)

幸福度調査、フィンランドが2年連続首位(03/22)

ミラノ近郊で運転手がスクールバスに放火(03/22)

ボッシュの包装技術事業、独伊2社が入札へ(03/22)

マクラーレン、豪販売増に向け新モデル投入(03/22)

伊中銀のロッシ副総裁が辞意、政府が圧力か(03/21)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン