ネスレ、2025年までに全包装材を再利用

食品で世界最大手のネスレ(スイス)は10日、2025年までに全ての包装材のリサイクル化を目指す方針を明らかにした。ビニールなどのごみを減らし、廃棄物が環境に及ぼす影響を最小限に抑える狙い。 同社は今後、リサイクルができないビニールを減らし、再利用可能なビニールの回収…

関連国・地域: スイス
関連業種: 食品・飲料化学その他製造小売り・卸売りマクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

スイス検察、レバノン中銀の資金洗浄で捜査(01/21)

資源グレンコア、ザンビア事業を完全売却(01/20)

ノリリスク・ニッケル、金属ETPに参入(01/19)

アルペンW杯、コロナ拡大でスイス開催中止(01/18)

スイスのコロナ規制法規巡り国民投票へ(01/15)

ノバルティス、中国社の抗体薬開発で契約(01/15)

スルザー、廃水処理のスウェーデン社買収へ(01/12)

WHO、富裕国によるワクチン独占に懸念(01/12)

ブリヂストン、米建材社をスイス社に売却(01/08)

17歳少女、スイスで偽の陰性証明提示し逮捕(01/07)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社NNAは一切の責任を負いません。

の記事は有料サービスご契約者様限定記事です。契約すると続きをお読みいただけます。契約されている方は、画面右側にある各種ログインからログインください。
無料トライアルはこちら
購読申し込みはこちら

NNAからのご案内

各種ログイン