韓国JW生命科学の生産施設、EUから認証

韓国の製薬会社JW生命科学は、中西部の忠清南道唐津市にある栄養輸液製剤の生産施設が欧州連合(EU)の適正製造規範(GMP)認証を取得したと発表した。アジアの工場では初めての取得。 JW生命科学は、年内に欧州医薬品庁(EMA)の販売承認を得て、来年からドイツや英…

関連国・地域: 韓国欧州EUアジア
関連業種: 医療・医薬品


その他記事

すべての文頭を開く

ハンガリー貿易収支、10月は黒字縮小(12/10)

【今週の主な予定】12月10~14日(12/10)

メイ首相、閣僚を全国に派遣 離脱協定の支持取り付けで(12/10)

チェコ貿易収支、10月は黒字縮小(12/10)

スロバキアの財務相、次期中銀総裁に就任へ(12/10)

イタリア、排ガス量に応じた「エコ税」検討(12/10)

鉱工業生産、10月は0.5%減少(12/10)

金融サービスの対EU輸出、離脱後6割減も(12/10)

ユーロ圏GDP、第3四半期は0.2%に減速(12/10)

EUの航空旅客数、昨年は7.3%増加(12/10)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン