独ボッシュ、ハンガリーでR&D拠点拡張へ

独自動車部品大手ロバート・ボッシュは今夏にも、ブタペストで新たな輸送研究開発(R&D)センター「キャンパス2」の建設に着手する計画だ。自動運転や電動モビリティーの研究に注力し、テストコースも設置される予定。地元経済紙ビラーグガズダシャーグが伝えた。 それによる…

関連国・地域: ドイツハンガリー
関連業種: 自動車・二輪車電機その他製造建設・不動産IT・通信雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

ADプラスチック、自動車部品の製造受注(04/26)

ポーランド、ベラルーシ経由の原油輸入停止(04/26)

安倍首相、スロバキア訪問=歴代首相で初(04/26)

ハンガリー景況感、4月は大きく悪化(04/24)

AGC、ハンガリー工場の生産能力拡大(04/23)

ハンガリー競争当局、乾電池メーカーに罰金(04/23)

マクロン大統領「5年でノートルダム再建」(04/18)

ユーロ圏インフレ率、3月は1.4%=改定値(04/18)

ブリンキー、ブダペストで設置台数が3倍に(04/17)

EU、新ガス導管に2億ユーロの助成金拠出(04/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン