オーパス、火発残り株を電力EPHから取得

ハンガリーの建設会社オーパス(Opus)・グローバルは、チェコの電力大手EPHと折半出資する合弁会社Matrai Eromuの残り株50%を取得することで合意した。同合弁会社はハンガリーのマートラ(Matra)褐炭発電所に加え、同国最大規模の太陽光発電所などを所有している。ハンガリー…

関連国・地域: ドイツチェコハンガリー
関連業種: 金融電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

OTP、ソジェンのブルガリア事業買収完了(01/18)

独シェフラー、東部でベアリング工場拡張(01/18)

独ビュルクレ、ハンガリー東部で工場着工(01/17)

オットー・フックス、ブダペストで用地取得(01/17)

ハンガリーのインフレ率、12月は2.7%(01/16)

仏、ベルギー国境の野生イノシシを殺処分へ(01/16)

ブダペスト空港、昨年の利用者数は14%増加(01/11)

【ウイークリー統計】第28回 発泡ワインの輸出入量とアルコール飲料への支出(01/10)

ハンガリー貿易収支、11月は黒字縮小(01/10)

ハンガリー鉱工業生産、11月は1.1%減少(01/09)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン