公益エンジー、星で地域冷房センター開設

仏公益事業大手エンジー(Engie、旧GDFスエズ)は、アジア太平洋地域の冷房関連事業のイノベーション拠点「地域冷房専門センター」をシンガポールに開設すると発表した。5年間で8,000万シンガポールドル(6,100万米ドル)を投資する。 同センターでは、アジア太平洋地域向けの…

関連国・地域: シンガポール欧州フランスアジア
関連業種: IT・通信天然資源電力・ガス・水道マクロ・統計・その他経済


その他記事

すべての文頭を開く

ルノー、ゴーン氏の会長兼CEO職解任も(01/17)

ノキア、フィンランドで年内に350人整理へ(01/17)

欧州新車登録、12月は8.4%減少(01/17)

パリの空港利用者数、2018年は3.8%増加(01/17)

欧州委、税制巡る加盟国の拒否権廃止を提案(01/17)

プラハ空港、昨年の利用者数が過去最高更新(01/17)

DSオートモビルズ、SUVで韓国進出(01/17)

カルデリス、台湾社と耐火物実験室を設立(01/17)

ブロックチェーン取引VAKT、トタルなど参加(01/17)

PSAの販売台数、通期は6.8%増加(01/16)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン