政府、業者との不当契約でアップルなど提訴

フランスのルメール経済・財務相は14日、スタートアップ企業やソフトウエア開発業者に不当な契約を強制しているとして、米検索エンジン大手グーグルと米アップルをパリ商事裁判所に提訴する意向を明らかにした。200万ユーロの罰金を科すよう求める。 仏競争・消費・不正抑止総局(…

関連国・地域: フランス米国
関連業種: 経済一般・統計IT・通信商業・サービス政治


その他記事

すべての文頭を開く

ギリシャの農協、ステビア加工工場開設も(05/23)

ルノー・日産・三菱、新興企業に5千万ドル(05/23)

カルフール、ディアから取得の店舗売却も(05/23)

携帯電話ウィコ、タイで新製品2モデル発売(05/23)

PGNiG、イランでのガス開発一時中止も(05/22)

ヴェオリア、チェコで熱電供給施設を建設へ(05/22)

メルセデス、仏工場でEV生産へ(05/22)

仏電力公社、英の風力発電資産を一部売却へ(05/22)

鶏肉加工LDC、同業ドゥーの工場を取得(05/22)

小売りカルフール、上海で新店舗を開設(05/22)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン