ローマ、ディーゼル車の乗り入れ禁止へ

ローマのビルジニア・ラッジ市長は2月27日、自身のフェイスブックで、2024年までにディーゼル車の市中心部への乗り入れを禁止すると発表した。大気汚染対策の一環。 ラッジ市長は、メキシコで開催された女性の市長やビジネスリーダーによる地球温暖化対策のカンファレンス「Wome…

関連国・地域: ドイツイタリア中南米
関連業種: 自動車・二輪車商業・サービス社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

高級ブランドのリシュモン、通期は1%減益(05/21)

伊レンコ、アルメニアに火力発電所を建設へ(05/21)

五つ星と同盟、政策綱領を公表=党員投票へ(05/21)

伊インフレ率、4月は改定値も0.5%(05/21)

欧州委、大気汚染規制違反で英独仏など提訴(05/21)

テレコムイタリア、第1四半期は4.9%減益(05/18)

オーストリア航空、成田―ウィーン線を再開(05/18)

DEPA、送ガス子会社を伊エニに売却(05/18)

イタリア製造業受注、3月は0.5%増加(05/18)

欧州新車登録、4月は9.6%増加(05/18)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン