IMF、ウクライナ反腐敗裁判所の開設要求

国際通貨基金(IMF)は19日、ウクライナ議会に対し、反腐敗裁判所の開設法案の早急な審議を呼び掛けた。数カ月にわたる計画の遅延に終止符を打つよう求めている。フィナンシャルタイムズなどが伝えた。 2月12日から16日にかけてキエフを訪れたIMFの専門家チームは、175億ド…

関連国・地域: EUウクライナ
関連業種: 経済一般・統計天然資源電力・ガス・水道金融・保険社会・事件政治


その他記事

すべての文頭を開く

住友商事、ウクライナで農業資材事業に参入(07/18)

【欧州企業よもやま話】第257回・ヤンデックス 検索エンジンから自動運転車まで(07/11)

EU、対露経済制裁を来年1月末まで延長(07/09)

EU、対露経済制裁を6カ月延長へ(07/03)

ウクライナ鉱工業生産、5月は2.5%増加(06/29)

墺建設ストラバグ、ウクライナ進出を検討(06/27)

駐在員の生活費、欧州首位はチューリヒ(06/27)

印JSW、Aミタルのルーマニア資産取得も(06/25)

EU、クリミアに対する制裁を1年延長(06/20)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

各種ログイン