航空エールフランスKLM、通期は赤字転落

仏蘭資本の航空大手エールフランスKLMは16日、2017年12月通期の純損失が2億7,400万ユーロとなり、前年の7億9,200万ユーロの黒字から赤字に転落したと発表した。KLMのパイロットおよび客室乗務員向けの年金制度改正に伴う14億ユーロの特別損失計上が響いた。 売上高は3.8%…

関連国・地域: フランスオランダ
関連業種: 運輸マクロ・統計・その他経済雇用・労務


その他記事

すべての文頭を開く

カルフール、台湾・桃園に初の無人店舗(10/18)

欧州新車登録、9月は23.5%減少(10/18)

欧州委、米プラクスエア欧州事業の売却承認(10/18)

マクロン大統領が内閣改造(10/17)

トルコ自動車生産、9月は1%減少(10/17)

ユーロ圏貿易収支、8月は黒字縮小(10/17)

米フォード、工場閉鎖巡り仏政府と対立(10/17)

アグリコル、ポルトガル社の株式追加取得(10/17)

エア・リキード、韓国とパリに水素スタンド(10/17)

独運輸省、オペルに10万台の回収命令へ(10/17)

すべての文頭を開く

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社エヌ・エヌ・エーは一切の責任を負いません。

NNAからのご案内

各種ログイン